イベント映像事業

「お客様の意図を汲み取り、的確に伝える技術者集団」

多くの方の出会いの場=イベント空間においては「伝えたい側」と「見たい・聞きたい側」の橋渡し役が必要です。
我々イベント映像事業部はその思いに応えるための技術者集団です。 イベント空間で必要な技術機材の選定・提案からショーのフィナーレを向かえるまで、トータルでサポートいたします。

当社の保有する技術機材は、周辺機器まで含めるとその数15,000点にものぼります。
それら機材をイベントの内容に応じて準備・チェックをし、安全に会場へ輸送し、搬入・設置・調整、リハーサルを経ていよいよ本番のオペレーションを迎えます。
一つのイベントには実に多くの人数が関わっており、それぞれのポジションは違っても果たしたい役割は同じ、「このイベントをやってよかった」そう思っていただけるお客様と繋がりを持ちたいということです。

二度と同じ時間を共有できない緊張感の中で一つ一つのお客様の「依頼」を「信頼」に変えていく。
イベント映像事業部は目には見えない時間やプレッシャーに打ち勝つ努力をしつづける技術者集団です。
「より質の高いサービスを提供し、一人でも多くのファンをつくる」この映像センターの理念を体現しつづけてまいります。

イベント映像事業配属の先輩社員の声

AVシステム販売事業

「お客様の心をつかむ最新空間コミュニケーションの創造」

私たちが手掛けているAVコミュニケーションのビジネス領域はとても広く、その市場・用途・取扱い製品は多岐にわたっています。

「オーディオ・ビジュアル製品を使って、この場所にこのようなコミュニケーション空間をつくりたい!」 そのようなお客様からのご要望に沿って、最新の製品やソリューションを組み合わせ、世の中に2つとないシステムを作り上げてお客様へ納入する。この一連のプロセスを最初から最後までお客様に寄り添い築き上げる、いわばシステムコンサルティング営業が、私たちの仕事です。

私たちが取り扱うオーディオ・ビジュアル製品の活躍の場はさまざま。一般企業のAVミーティングルーム、大学など文教施設でのアクティブラーニング教室や遠隔講義用ビデオ会議システム、博物館やアミューズメント施設の特設展示設計、店舗やビル屋外などのLED表示システムやデジタルサイネージシステムなど、その利用用途や活用効果は無限大です。

オーディオ・ビジュアルの世界ではデジタル化技術が飛躍的な成長を遂げ、近年めまぐるしいスピードで発展するIT技術とリンクして、映像・音響・通信全体の進化と発展がさらに加速しています。

新しい技術、新しい製品の誕生が絶え間ないこの時代、私たちはAVソリューションベンダーのプロフェッショナルとして、お客様のニーズに沿ったコンサルティングを行い、お客様にとって最適な製品やソリューションの選定・ご提案、そして納入後も効果的に活用いただくための運用サポートをトータルサービスとして展開しています。

さらに、国内製品には見られない独自の機能を持った海外のAV関連製品の輸入販売も行っており、そのオリジナリティ溢れる製品ラインアップはAVCのシステムビジネスに新しい付加価値を与えています。

オーディオ・ビジュアル製品を活用した、お客様の心をつかむ最新空間コミュニケーションの創造。
これが、私たち映像センターの"システム販売ビジネス"です。

AVシステム販売事業配属の先輩社員の声

  • 新卒採用情報 マイナビ2019
  • 中途採用情報